広報局長の挨拶 


広報局サイト「雲外蒼天」開設にあたって

 このたび、マスコミ関係者を対象とした広報局サイトを開設する運びとなりました。

 

 統一教会、また教祖である文鮮明師が提唱して設立された関係団体の取組――総合して「統一運動」と称しております――などについて可能な限り、ご紹介していこうと考えております。 

 

 せっかくですので、サイトの名称を考え、「雲外蒼天(うんがいそうてん)」としました。雲は、障害や悩みをさしますが、そうした困難を乗り越え、努力して克服すれば快い青空が望めるという意味です。 

 

 カルト宗教、霊感商法、国際合同祝福結婚式への偏見、正体隠し伝道… 当法人を覆う「雲」は少なくありません。どこかから強風が吹いて雲が消えていけばよいな、などと他人任せにせず、私たちの努力で雲を払い、澄んだ蒼い空を見上げたい、という覚悟と願いをこのタイトルに託しました。蒼天は、当法人だけでなく、この日本社会にとっても有益であると信じているからです。 

 

 ただそのような光景を見るまで、私たちは多くの批判を受け、しばしばメディアに追及されるかもしれません。それを甘受して、組織の成熟のためのステップとしていきたい。広報局はその先頭に立ちたいと考えております。広報メンバーのコラムなども紹介していきますが、記事の最後に、名前とメールアドレスを記載します。率直な意見を直接、お送りしてもらおうとの趣旨です。 

 

 ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いします。 

広報局長 鴨野 守

kamono@ffwpu.jp